<Press release>おうちで世界一“うめぇサバ”を食べませんか?!

― 「こりゃ!うめぇサバ出汁茶漬け食べ比べセット」概要 ―

◆経緯
世界一のサバを追求する株式会社SABAR(本社:大阪府豊中市/代表取締役社長:右田孝宣以下SABAR)は、和歌山県田辺市で世界一のサバ養殖プロジェクトを始動し、世界一“うめぇサバ”が食べられるサバグルメパーク「SABARビレッジ和歌山田辺店」を、サバの日である3月8日に「和歌山県 おさかな村」の一角にプレオープンいたしました。

しかし、オープンしてすぐ、新型コロナウイルスが流行し、感染拡大に伴う政府からの緊急事態宣言を受け、ただ今、休業しております。

そんな中、 「SABARビレッジ和歌山田辺店」の目玉であり、ここでしか食べられない完全養殖サバの「こりゃ!うめぇサバ」は、すくすくと育ち今まさに、食べ頃を迎えております。休業中で行き場をなくした、今が食べ頃の「こりゃ!うめぇサバ」を一人でも多くの方に食べてもらい、“こりゃ!うめぇ~!!”と知っていただきたく、このたび、「こりゃ!うめぇサバ出汁茶漬け食べ比べセット」を380 食限定で通信販売する運びとなりました。

◆販売期間 : 5 月21 日 (木) ~ 380 食限定販売!
◆販売価格 : 3,800 円 (消費税・送料込)
◆セット内容 :「こりゃ!うめぇサバ出汁茶漬け食べ比べセット」
をお届けいたします。

*こりゃ!うめぇサバ・とろさば 各3 袋
*出汁パック 3 個
◆通販サイトURL : https://osakanamura.official.ec/

<商品内容>
*世界一うめぇサバ!「こりゃ!うめぇサバ出汁茶漬け食べ比べセット」
和歌山県串本町にある陸上養殖施設で、人工種苗でサバを稚魚から育て、そこから海面生簀に移し、「梅エキス配合」の飼料で約1年かけ育てた完全養殖のサバで、アニサキスを殆ど寄せ付けないため、生食でも安心して食べられます。

引き締まった身質、良質で過多にならない脂を含み、喉から鼻に、閃光のように爽やかな潮の香りが抜け、噛みしめるほどに広がる、芳醇な旨味が特徴です。

※本件に関するお問い合わせは下記までお願いします。
問い合わせ窓口:SABAR 広報部 石川
Mail:ishikawa@torosaba.com Tel:06-6335-2204

2020/05/13 | ニュース